遠出・県内スポット | murmure


090514_1645.jpg


2011年06月22日 [ スポンサーサイト ]

一定期間更新がないため広告を表示しています




2010年05月31日 [ 伝説 ]

金曜日、みずくんと志賀島ドライブにいってきました!
免許取得後2ヶ月も経ってないし
彼は免許持ってないし
東区内から出発といってもわたしにとっては長距離…という。
ほんとは不安いっぱいだったんですが、でも、好奇心のが勝ちました!
せっかく運転できる資格と時間と気持ちがあるなら、ということで、
みずくん強制連行(´▽`)ごめんね!←


100528_1156~01.jpg
金印公園から。


100528_1236~01.jpg
お昼。志賀島では定番らしい、サザエ丼です!
たまごといっしょにとじてあるのです。
普段頻繁に食べるものではないので、なんかふしぎでした。
こりこりしてておいしい!^^
しじみ汁も美味だた!

島の食堂、てかんじで、真昼間からお酒呑みに来てるおじいちゃんもいました!
わたしたちはテレビでi padの特集を観ていて、志賀島に来てテレビ観てるのもふしぎでした。


100528_1353~01.jpg
蒙古塚から。元寇に関する地。
わたし歴史ちんぷんかんぷんだけど、ここの異様な空気はわかった気が、する。
モンゴル語(?)で書かれた真新しいお墓がたくさん並んでいました。
敷地内の四隅に立っている像(お墓)にも、何か意味があるのかな。。


100528_1441~01.jpg
志賀島を半周したところにあるお店で(´▽`)
寒くてテラスで食べるの断念したのがちょっと残念でしたが、わたしたちが車から降りるときに
スタッフさんが入り口でドアを開けて迎えてくれたのがすごーーく!うれしかったです!^^


あとは海を左手に、ひたすらドライブ〜(゜▽゜)♪
制限速度超守ってるんですけど、ライダー(バイクのひと!)さんとかタクシーにめっちゃ追い越されたし!こらあ!笑
反対車線からパトカーが来たりして、びっくりしました。


最後に志賀海神社へ。
みずくんと出掛けると何故か海とか神社とか、いつも行きます。
わたしは神社の雰囲気がすきなだけなので特にお守り等は買わないのですが、
おみくじは引く、っていう。なんとなく。大吉でした^^
神主さんに「お財布に入れとったらいいよ」って言われたので、持って帰ってきました

なんとなくお守りも見ていたら、神主さんに、
「子ども用のお守りもあるよ」って言われました。

…え?(゜▽゜)わたし、こども…?
あとでみずくんとお母さんに大爆笑されました。また伝説増えたね、って。←



帰りに照葉(アイランドシティ)に寄り道!
左がサイバー大学、右がアイランドタワーです。
42階建ての高層マンションで、遠くから見てもすぐわかります。
興味はあったけど今まで行ったことなかったので、やっと行けた〜ってかんじ!



近未来的な建物ばかりで、すごくかっこよかった。
池の周りを一周ぷらぷら歩いたのですが、犬の散歩してたり、子どもが遊んでたり、
今まで知らなかった福岡の一面を見た気がしました。

志賀島が過去を振り返る場所、車を運転することが現在、照葉が未来。
一日で過去・現在・未来をすべて体験できたかんじ!ふしぎでした。


てゆか、無事に帰ってこれてほんとによかったです。
道間違えて野球場行っちゃったり適当なところでUターンしなくちゃならなかったり、
たくさんドギマギさせちゃったかもしれないですが…

レンタカーを返したあと、ごはん
いっぱい話していっしょにパフェ食べて、気がついたら3時間も居座ってました(゜Д゜)
学校にバイトに就活に、人間関係に、いろいろお疲れ気味のみずくん、
ちょっとリフレッシュできてたらうれしいなあ。


100528_1128~01.jpg
おまけ。超気になる看板だたΣ(゜▽゜ )志賀島…なぞ!笑




2009年10月17日 [ ]

13日〜16日、中学時代の友だち(さくら)と2人で京都に行ってきました

13日(火)
まさかの遅刻で新幹線乗り遅れ(゜Д゜;;)なんという…あほ。
でもへらへらしながら(笑うしかない)、なんとか次ののぞみに乗り込み出発。
いつも夜行バスなのでめちゃめちゃ快適でした。駅弁さいこー!

初日は清水寺〜三年坂〜二年坂
去年に続き2度目の京都でしたが、やっぱりすごい。何度見てもすごい。
何がすごいのかよくわからないけど、
とにかくすごいすごいってずっと言ってた気がします。
昔があってこその今なんだな、なんて、改めて思いました。

わたし三年坂めっちゃ好き!^^くねくねの坂道たのしいです。
ちなみにごはんは餃子の王将。


14日(水)
091014_1229.jpg
金閣寺!きれい!
この時期修学旅行生とかぶってたので、
以前来たときよりもひとが多かった気がする。
池の周りの人だかりもまた見ものですね。

091014_1310.jpg
お守り・お土産売り場の隅っこにて、写経?ていうのこれ?
薄い字をなぞって、願い事を自由に書いて、下に自分の名前。
半信半疑の世界平和祈願…
叶うかはわからないけど、気持ちの主張だけはしっかりしてきました。

091014_163637.jpg
東寺!五重塔!
ここははじめて来たのでめちゃめちゃ興奮しました!
近くで見たらすごい迫力です。
こんなのがずっとずっと前から建ってるっていうそれだけで、すごい!

敷地を出たらすぐに車道、パチンコ店、人だかり。
京都の風景ってやっぱりなんか不思議だなあ。おもしろいです。

ちなみにこの日の人だかりというのは約8000人。
たまたま新撰組リ○ンのデビュー記念イベントがあっていて、
入場無料だったのでうちらも参加してみました(笑)すべてはノリです、ノリ。
もみくちゃなってすごかった…
2時間くらいひとに揉まれてさくらが死にそうだったので、
結局ライブ聴かずに帰ってきたんですが(笑)
今回いちばんの思い出かもしれない…(・∀・)←


15日(木)
午前中は舞妓さんに変身してきました。
白塗り、着物、かつら。
慣れないことばかりで見た目以上に大変でした。舞妓さんすごいなー!
こういうのって外国のひとにも人気らしく、
フランスのひとたちといっしょに写真撮ったりしました^^
ぼんじゅーる!めるしー!

フランスといえばみずくん。
わたし単語もロクに出てこなくて、やっぱり彼はすごいなあと思いました。

鴨川沿いの小さな通りで、ほんと、古都京都ってかんじのとこで素敵でした。
日常的に本物の舞妓さんが通るらしく、わたしも2人ほど見かけましたよー。
ただ、最近は京都人ではなく、地方から舞妓さん弟子入りに来るそうです。
博多のラーメンがとんこつっていうのが極当たり前なように、
京都のひとたちにとって舞妓さんはそんなに珍しいものではないのかなあと思ってみたり。


その後嵐山へ!
一度亀岡までJRで行き、片道だけ嵯峨嵐山のトロッコに乗りました。
保津川すごいきれい〜!少し時期をずらせば、紅葉ももっときれいだったかも!

渡月橋食べたのは良い思い出です(笑)
あーんって口あけて撮るの恥ずかしいよね…
うちらばかすぎるよ(^0^)たのしー!

091015_1846.jpg
おそろいのヘアピン買って、そのあとのごはん
わたしのはオムライスですが、中のごはんがお茶で炊いてあって、
ものすごくおいしかったです!

16日(金)
最終日は宇治・平等院へ。
駅から平等院までの道のりたのしかったです。
お茶・お茶・お茶!!
途中のパン屋さんであんぱんを買ったのですが(つい^^)、
中の餡子も生地も表面のパウダーもぜーんぶ抹茶でした。うまっっ!

平等院は10円玉とともにパチリ。
ピントが合わなくて何してるかわかんない謎な写真になりましたが^^

元々は朱色の建物だったと知ってかなりびっくりでした。
ぐるりと一周してうしろから見たら、少し朱が残ってるのがわかりましたよ〜。
竜宮城みたい!

そのあと宇治神社・宇治上神社・源氏物語ミュージアムなど見てたら
東福寺に行く時間がなくなって、外観だけ…(;−;)
まあそういうのも、また来ようっていうたのしみに繋がりますよね。


というかんじです。
むっちゃ笑ってばっかりだったのでリアルに筋肉痛です←
ふあ〜たのしかった!


・公衆電話がやたら多い
・ローソンの外観がすてき
・朱色の建物はすべて竜宮城と言い張ってみる(八坂神社とか)
・川が多い!それってなんか、良い!(鴨川・保津川・宇治川)
・イントネーションがかわいすぎる




2009年09月17日 [ 夏の名残 ]
090905_1959.jpg
ごぶさたしてます。気がついたら1ヶ月くらい経ってました。
みずくん留学から3週間、だいぶひとり暮らしにも慣れたような気がします。
というか、2日目以降からはわりと平気だったようにも思います。
1日目の夜は涙が出ました。

最近のわたしは、学校とバイトと就職活動に勤しんでます。
前と変わらず。相変わらず。
もう大学もあと半年というこの現実。
もっといろいろやっとけばよかったなって、そればっかり考える。
でも手帳見直すと毎日毎日何かが詰まっていて。
いままでの大学生活も別に悪くはなかった(^−^)
履歴書に自信たっぷりに書けるほどのことはしてないかもだけど、
この大学でしかできない経験も、出会いも、ちゃんとあったなって思います。


以下、夏休み事情です。


いきなりですが、旅がしたいです。
福岡→下関→小倉→中津→宇佐→別府→大分→由布院→日田→久留米
を、友達と2日間かけて普通電車でぐるりとめぐってきたんですが、
(泊まったのは別府揺れるハート
海も山もほんっっっとにサイコーで!
就職なんてしなくていいから、バイトしてお金貯めつつ
青春18切符とかでのらくら生きるのも悪くないって思いました。
むしろ結構前からわたしの中にあった、願望かもしれないです。
そんなこと言って、ただ甘えたいだけなのかもしれんけど…。

まあ、世の中にはすばらしいものがたくさんあるなあって思う旅だったってことです。
田舎も都会も海も山も湖も空もぜーんぶ、世界はきれい。広い。すごい。
知らない場所や知らないことが多すぎる事実に泣きたくなるけど、
なんか、空が青くて穏やかな、旅でした。
 
だけどわたしの所持金を考えたら、ちゃんと現実に戻らなきゃなのでたらーっ(汗)
あと半年の似非一人暮らし、ノリで生きるよ(´▽`)b




| 1 / 1 pages |

category

log

profile

RSS1.0
Atom0.3
admin

Powered : JUGEM
Template : hqm
Photo : ---



search






qrcode